Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Profile
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Links
for admin
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
mobile
qrcode
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
トライアルから見る世界
世間にライディングを認めさせたい!

という想いはある。

だけど同時に、

認められてたまるか!

という感覚も起こってくる。

全てを受け入れられたら、

なにか乗る意味を失ってしまうような気がするんだ。

受け入れられそうで、

やっぱり拒否されてしまう・・・

そんなライディングがしたい。





posted by: さいと | フリーライドトライアル | 23:00 | comments(6) | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:00 | - | - |
いつも拝見させていただいております。
ひとつ質問ですが、フロントブレーキは
ディスクとリムブレーキどちらが、いいですか? 私もさいと さんと同じでライアンリーチのようなストリート(?)メインです。
最近パラレルの練習なのでフロントのディスクがガツガツ当ってしまって、、軽量化も含めて考えています。
| haku | 2009/11/21 12:55 PM |
★hakuさん

ボクは「刺し」等の技もするので、
フロントもよく効いて欲しいです。
効きは、ウレタン+サンディングにすれば、問題はありません(V)。
Vだとフロント重量は、かなり軽く感じます。
軽すぎる?という感じすらある。(バランス的問題)
慣れれば軽いほうがいいでしょうが。

ディスクなら、リムを軽めにした方がやっぱよかったです。
それでもVの軽さには及びません。
ボクは、ディスクはそんなにぶつけませんでした。
ディスクブレーキは効けばそのままでノーメンテでずっと使えます。(ワイヤー)
逆に効かないと、どこが原因だかちょっと掴むのが面倒ですね。
その点、Vだとサンディングして、シューでも交換すれば、
間違いなく効きを出せるので、これは利点だと思います。
コントロール性ってのはディスクの方がやっぱありますね。
ススーと滑らすような感じなら、
ディスクだと調整がやりやすいです。
しかし、これはボクのライド的にはあまり重要でない。

あとは、
雨の日乗らない、
シューの摩擦音はむしろ好き、
オーソドックスなVシステムが好み、
なら、リムブレーキも良いのかも。
| さいと | 2009/11/21 11:19 PM |
ありがとうございます。
最近はぶつける事は少なくなってきました。
計量化を考えたときリムブレーキもいいかな
と思いました。話変わりますが、
「刺し」ですが、リヤ着地では、ホイルベースぐらいはできますが、どうもフロント着地が、できません、飛んだ瞬間体がリヤ着地の
大成になります。。。。何かヒントありますか?
| haku | 2009/11/22 10:34 AM |
刺しをしたいのなら、思い切って前へ飛ぶことです。飛んでハンドルを押し下げなくてはいけないわけですので。これはなかなか怖いので腰が引けてしまいます。ですので、まずは両輪着地する感じでいいと思います。そのためには、フロントをしっかり落としてから飛ぶこと。理想ならリアと平行になるくらい落とし、漕ぎ+ジャンプ。ダニ状態から刺しに行くよりは、スタンディングからペダルキック(ダニ)→刺し。という風に2アクションでポン、ポンとやったほうが感覚をつかめると思いますね。

ボク的には、サイドホップ(パラレル)、リアサイドホップ(ダニパラ)の練習は、ひねりなんかも加えることもできるし、フロントからステア上に乗せることもできますし(刺しに繋がる)、トライアルには共通の動きが含まれてるような気がしてます。これらを身に付ければ、色んな動きに繋がると思います。
| さいと | 2009/11/22 9:43 PM |
こんばんは!
今日はいろいろと教えていただきありがとうございました。
また今度よろしくお願いします!
| まさあき | 2009/11/22 11:34 PM |
ありがとうございます。
とにかく、頑張って練習します。
なかなか、体が思うように動きませんね。。。
| haku | 2009/11/23 4:52 PM |